iPhoneで撮った写真を手軽にセブンイレブンで現像(プリント)しよう!

スポンサーリンク

最近、渋谷などの繁華街を歩いていると、自撮り棒持っている人を見かけない日はないです。
見ると写り込まないように避けています。こんにちは、iPopの人です。

約3年前に同じ内容の記事を書きましたが、
仕様がいろいろと変更になっているので、前の記事を消して書き直しました。

写真はますます身近になっていきますね。
iPhoneで撮った思い出の写真は、セブンイレブンで現像出来ます。
しかも一枚30円。

以前は会員登録が必要でしたが、iPhoneから写真をプリントするには、必要無くなっています。しかも使い方も超簡単。

写真を選択して、アップロード。
するとIDが発行されるので、セブンイレブンのマルチコピー機でIDを入力。
あとはサイズ、カラー、部数を選んでお金を入れれば、印刷出来ます。簡単でしょ。

なにかイベント事の後、解散の前にその場で写真を渡せたらいいんじゃないかな。
特にデータのやりとりの出来ない相手。おじいちゃんとかおばあちゃんに。

今回は、セブンイレブンで印刷する記事です。
ローソン、ファミリーマートで印刷する方法はこちら。

IMG_0415iPhoneで撮った写真を手軽にローソン、ファミリーマートでプリントしよう
こんにちは。iPopの人です。Follow @iPop17 !function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s),p=/^http:/.test(d.location)?'ht...





スポンサーリンク

セブンイレブンに行く前にやること

アプリは二種類あって解りにくいけど、
iPhoneの写真を印刷(現像)したい時はこっちのアプリ。

こっちはPDFやWordファイルにも対応しているアプリ。
会員登録が必要だけど、パソコンからもファイルをアップ出来ます。
家や会社から写真を登録して、セブンへ行って番号を入力するだけ。
iPopの東海大学前店があった頃は、店内POPの印刷なんかもセブンでやってました。

これから説明するのは、上のアプリ「netprint 写真かんたんプリント」を紹介します。

アプリの起動からファイルのアップロード

アプリのダウンロードは終わりましたでしょうか。
起動すると、このサービスの使い方というページになります。

sevenprint01

写真のプリント予約へ進むをタップ。
すると写真選択のページへ。

sevenprint02

タップして写真を追加をタップすると、カメラロールの写真を選択します。
一度に10枚までファイルを予約することができます。
写真をアップロードすると、サムネイルで表示されます。

sevenprint03

写真を選択したら、画面下の次へをタップ。
少しだけ面倒ですが、メールアドレスを登録します。
アップロードした予約番号の確認メールが届きます。

sevenprint04

ここで暗証番号を設定すると、もう一段階、認証を増やす事が出来ます。
もし仮に予約番号をハッキングされても、勝手に印刷されて困るデータはプリントしないので、僕は設定しません。

sevenprint05

アップロードをタップすると、プリント予約番号が表示されます。
これをセブンイレブンに行って、入力するわけです。

sevenprint06

こんな確認メールが届きます。
これでiPhone側の設定はおしまい。

試しに存在しないアドレスで登録しても、写真の登録は出来ました。
普通に登録してもなんら問題はないし、いいと思うけどね。

セブンイレブンへ行く

マルチコピー機を見つけましょう。こいつですね。

sevenprint07

マルチコピーメニューの、プリントを押す。
絶妙なライトの写り込み具合は勘弁してください。すいません。

sevenprint08

ネットプリントを押す。

sevenprint09

次にさっきの予約番号を押す。
と、ファイルのダウンロードが始まります。

sevenprint10

ダウンロードが完了すると、プレビューが表示されます。
部数を選択し、これで決定を押す。

sevenprint11

お金を入れて、プリントスタート。

sevenprint12

これでオッケー。印刷物が出てきます。
元画像のiPhone6が左。印刷した写真が右。すごい綺麗に現像出来ます。

sevenprint13

セブンの方が印刷簡単!

ローソン、ファミリーマートでの方法も紹介しましたが、
個人的にはセブンイレブンの方が使い勝手がいいです。

会員登録が必要無くなっているのはポイント高いです。
イベントの後など、簡単に撮った写真を現像出来ます。

何種類かあってややこしいけど、今回紹介したのは、このアプリです。

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

iPopの人

Apple製品と麻雀をこよなく愛している、iPopの人です。 雀荘→iPhone修理→おにぎり屋さん→不動産サラリーマン←今ココ。 簡単には真似できない職歴を持っています。 このウェブサイトは、元々「iPhone修理のiPop」のサイトでしたが、今は元店長、「iPopの人」のおもちゃとして、更新されています。 iPhone修理の経験を基にしたiPhone関係の記事から、麻雀の事まで。 はちゃめちゃに書きなぐっています。 どうぞよろしくお願いします。