iPopの人って

Appleと麻雀をこよなく愛する25歳のサラリーマン。
iPopの人です

このウェブサイトは、「iPhone修理のiPop」のHPでしたが、今は「元店長、iPopの人」のおもちゃになっています。

iPhone修理の経験を基にしたiPhone関係の記事。
雀荘メンバー目線からの麻雀記事等。
はちゃめちゃに書きなぐっています。

学生時代はラーメン屋で数年バイト。長年働きましたが、給料未払いでつぶれました。つらい。

夏にはテキ屋もやりました。頭にタオル巻いてお好み焼き焼いたり、カキ氷作ったりしてました。

麻雀と出会い、ルールを覚えてから雀荘で働き始めるまで3ヶ月。そんな状態で給料が残るはずもなく、泣きながらトイレ掃除してました。それから4年程働きました。

大学時代にiPhone修理のiPopをオープン。店長になると同時に大学を辞めました。退学届がPDFで届いた事に衝撃を受ける。

パーツの買い付けで中国に行きました。一人で異国の地で高熱出して死にかけました。

約1年で東海大学前店、閉店。色々学びました。閉店後はこのウェブサイト上で水没修理に特化し、郵送修理を始める。

その後、おにぎり屋さんを始めようと、まずはおにぎり屋さんで半年バイト。その後バーの昼間を間借りして始めるも、半年でつまづく。

今は落ち着いて港区でサラリーマンやってます。

使っているデバイスは、iPhone6、iPad mini4、Macbook Air。

麻雀はハイパーオカルトの部類です。勝つために卓掃で自分を高めます。

どうぞよろしくお願いします。

iPop

2012年6月13日、東海大学前にて、”iPhone雑貨・修理・カスタムのiPop”オープン。

iten05

東海大学から徒歩一分。
平塚市だけど、道路の向こうは秦野市。
通学路のきつい坂道の途中。
おいしいクレープ屋さんの隣。
そんな場所に「iPop」はありました。

2013年3月に東海大学前店、閉店。

閉店に伴って、iPopの今までを振り返ってみました
移転のため、3月末日をもちまして、東海大学前店は閉店となります。 郵送修理は今まで通り受け付けております。 移転先、4月からの...

2015年12月まで、水没修理に特化し、ウェブサイトを通して郵送修理を行っていました。

2016年1月、ドメインを「ipop.co.jp」から「ipop.xyz」に変更。

「昔、iPhone修理をやっていた、麻雀好きなサラリーマンのブログ」としての運営をのびのび始める。