“iOS8” Yahoo!キーボードを試してみた結果、とりあえず使ってみようと思う

スポンサーリンク

iOS8から、他社制のキーボードが使えるようになりました。
これまで純正のキーボードに不満はなかったので、手を出してなかったのですが、Yahoo!から出たということで、試しに使ってみることにしました。

Yahoo!キーボード
カテゴリ: ユーティリティ
現在の価格: 無料





スポンサーリンク

キーボードの設定方法

設定→一般→キーボード→キーボード→
新しいキーボードを追加→キーボード

yahoo01 yahoo02 yahoo03 yahoo04 yahoo05

キーボードがゲシュタルト崩壊してきました。

他にキーボードアプリを入れていなければ、そのまま登録されます。

yahoo06

切り替わるのがめんどくさいので、登録はYahoo!キーボードだけにしてみました。

yahoo07

これで設定は完了。

フルアクセスって何?

新しい言葉が出てきました。
設定画面のYahoo!キーボードをタップすると、”フルアクセスを許可”という項目があります。

yahoo08

フルアクセスとは、アプリが入力内容などの情報収集をしますよ!という事。
よく使う単語を覚えたり、キーボードに関する色々な機能を使えるようになります。

これを許可することによって、パスワードや個人情報等を入力すると、アプリ開発者へそのデータを送信したりも出来るようになります。

Yahoo!キーボードは入力したデータや、辞書データを外部に送信することはありませんと明言しているので、安心して使えます。

フルアクセスを許可しないと、
・きせかえ機能
・ユーザ辞書
・フリックのみの設定

が出来なくなります。
ここからは、フルアクセスを許可しているという前提で説明していきます。

アプリでの設定

アプリでは、キーボードのデザイン、ユーザ辞書、フリックのみの設定が出来ます。

フリックのみの設定

とりあえずフリックのみは設定します。
少し古い記事ですが。

フリックでさくさく入力しよう!

左上の歯車をタップ。

yahoo09

フリックのみをオンにします。

yahoo30

キーボードのきせかえ

既存のテンプレート、または自分の好きな画像を背景にすることも出来ます。

黒子のバスケとか
キャラクターシリーズはこれから増えていきそうですね。

yahoo10

こんなんとか

yahoo11

iPopにするとこんな感じ。

yahoo12

結局見えにくいので、テクスチャのこれに落ち着きました。

yahoo13

ユーザ辞書の登録

左上の歯車から辞書を選択。

yahoo14

左下の+から追加します。

yahoo15

単語に、呼び出したい定型文
よみに、それを呼び出す呪文を入力します。

「あどれす」と打つと、メールアドレスが変換されるように設定してみます。

yahoo16

こんな感じ。

yahoo17

これで面倒な入力が必要なくなりますね。
他にも色々設定したいのですが、iPadではまだこのアプリが使えないので、あまり依存しないようにこれくらいにしておきます。。

使い勝手

純正キーボードは、3GSから4年ほど使っていたので、まだまだ慣れない事がたくさん。
まだ使い始めたばっかの僕が、Yahoo!キーボードのメリットとデメリットをあげてみようと思います。
というかこのブログ書きながら思った事。

メリット

キーボードの切り替えが簡単

フリックでキーボードを切り替えれます。
この両脇の部分をフリックすると、英語キーボード、数字、記号のキーボードと行ったり来たりできます。

yahoo18 yahoo19 yahoo20

英語キーボードで上下にフリックすると、大文字、小文字の切り替えが出来ます。

yahoo21

数字キーボードでは、記号の種類が替わります。

yahoo22

これめっちゃ使いやすい!

特にアルファベットの大文字切り替え!
今までだと、シフトキーみたいなやつをいちいちタップしてたのが、フリックだけで切り替わります。

地球儀マークをタップしてたのがバカらしくなるくらい使いやすい。

文字間を進んだり戻れる

この矢印をタップすると、1文字進んだり、戻ったり出来ます。

yahoo23

ミスタイプして、、そこにカーソルを合わせようと思ったら、一文字ずれたりして、いらいらしたことあるのは僕だけじゃないはず。。

こうやってブログ書いたり、長文を書いてると度々使います。

顔文字の種類が多い

yahoo24

数えてないけど、いっぱいあります。
使いきれない(/´△`\)

キーボードのきせかえが出来る

yahoo12

設定のところで説明したとこです。
背景変えても見えにくくなることの方が多いと思うけど。。
なんか面白い使い方あったら教えてください。

デメリット

確定、改行のボタンが小さい

yahoo25

矢印がある文、確定、改行のボタンが小さくなってます。
ちょっと慣れるまで時間にかかりそう。

どこをタップしてるかわかんない

yahoo26

長押しした時に、出てくる文字が小さいので、どこをタップしてるかわからずにミスしてることが増えました。
これも慣れるまで時間かかりそう。

確定するまで、本文に追加されない

yahoo27

LINEなど、短文のメッセージを送る時、いちいち右下の確定をタップせずに、送信することが多いです。
Yahoo!キーボードの場合、確定をしないと、入力されたことにならないので、LINEだと送信にボタンが切り替わりません。

一つ動作が増えます。。

誤送信は少なくなりそうですが、僕にとってはデメリット。

もっさりしてる

これちょっと致命的。
毎回じゃないけど、少しキーボードの表示までタイムラグがあります。
なんならたまに落ちます。。

まだアプリがリリースされて間もないので、これからのアップデートに期待です。

まとめ

メリット、デメリットをあげてみましたが、僕の中ではメリットの方が上回ってるので、とりあえず使ってみようと思います。

デメリットは、慣れとアップデートでなんとかなりそうだし。
何よりキーボードが変わるって新鮮でなんか楽しい!

なるべく早いアップデートと、iPad版のリリースを願ってやまないiPopの人でした。

追記

12/16にver1.0.1のアップデートがありました。

yahoo28

修正の内容は画像参照。

アップデートしてみたところ、キーボードが落ちる(起動しない)事が減った気がします。
使い始めて2週間程経ちましたが、大分慣れてきました。使えば使うほどキーボードも学習するしね。




スポンサーリンク

スポンサーリンク