あけましておめでとうございます。iPopの人の新年初天鳳の様子をお送りします。

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

2016年元旦は、友人の紹介で新規の雀荘へ行き、
強打で注意されていました。iPopの人です。

去年の末、水没修理の受付を終了し、これからはブログとして運営するため、
区切りとしてドメインを「ipop.co.jp」から「ipop.xyz」に移転しました。





スポンサーリンク

色々手こずりましたが、なんとか移転し、
10分の1程に下がってしまったPVも、
2分の1程に回復してきました。(でもまだ2分の1。。)

思えば3年前は、東海大学前店でこのブログを更新していましたが、
今となっては「サラリーマンのおもちゃ」と化けました。

iPopの人は麻雀が大好きです。
前置きは長くなりましたが、麻雀の記事も増えるかもしれません。
新年初打ちはフリー麻雀でしたが、天鳳の初打ちがこの記事の主題。

よろしくお願いします

2016tenho01

起家スタート、4級の私です。

2016tenho02

これ配牌です。最高の年になるのが目に見えています。
3ソウ、6ソウを引いたら9萬をはずすか迷うとこです。

2016tenho03

オタ風の西からポン。ここじゃ西は役じゃないんだぜお客さん。
こういう仕掛けってほんとやられるのやだよね。やるけど。

2016tenho04

この仕掛けで9ソウが上家に流れる。

2016tenho05

でもいいけどね。
ドヤ顔で今年初リーチ。

2016tenho06

宣言牌の4萬、東を下家がポン。
なんだか嫌な雰囲気。

2016tenho07

でもやっぱ勝てるよね。
裏は乗らず5800出上がり。

1本場

2016tenho08

配牌はこんな感じ。

2016tenho09

早々にドラの白が二枚見える。
赤もドラも無く、あまり面白くない手。

2016tenho10

ところがどっこいてんぱる。
リーのみの先制リーチ!

2016tenho11

テンパイしていた上家が掴み、放銃。
裏一で3900は4200出上がり。

2本場

2016tenho12

こんな配牌をもらいます。
ドラの5ソウが赤入りで対子、赤5萬も持っています。

2016tenho13

9萬が重なり、七対子のシャンテン。2萬切り。

2016tenho14

赤5ピンを引いてテンパイ。当然の5萬単騎リーチ。
これフリーなら注意されるくらいの強打します。

2016tenho15

同順に上家から追っかけリーチ。
飛んで火にいる夏の虫。冬なのに。

2016tenho16

この手をツモって裏が乗らない訳が無い。
12000オールは12200オール5枚。

3本場

2016tenho17

ドラの3ソウが対子。しかも結構軽そうな手。
完全に出来上がっちまってる。

2016tenho18

なかなかいい感じに育ってくる。
この時点では、4ピンをチーか、8萬3ソウはポンで仕掛けるつもり。

2016tenho19

2ピンが入ったけど、4ピンチーでのタンヤオへの移行も考え、5ピンを残して1萬を切る。

2016tenho20

5ソウが暗刻になり、シャンテン。
だけどちょっときついよね、この形。

このシャンテンでも、
”4ピンをチーか、8萬3ソウはポン”
という基準は変わらず仕掛ける。

2016tenho21

赤5ピンをツモり、1ピンを切る。
仕掛けの基準は、5ピンをポンが追加されて、七対子のシャンテン。

2016tenho22

対面から出た5ピンをポン。

2016tenho23

対面からリーチが入る。
2ピンはツモ切りだから、5ピンをポンしなければ
七対子でテンパってたんだけどね。

2016tenho24

次順対面が6ソウを切り、7ピンを勝負。跳満のテンパイ。

2016tenho25

テンパイしていた下家から8萬が出る。飛びで終了。

ラスト

2016tenho26

東発終了。
終わってみれば92500点のトップ。
なぜその前のフリーでこれが出来ない。

昇級

2016tenho27

卓越した技能を遺憾なく発揮した結果、栄誉を称えられました。
安心してください。まだ3級ですから。

今年もよろしくお願いします

そんなこんなで、今年からはブログとして運営します。
麻雀の記事も多くなるかとは思います。
今年もiPopの人をよろしくお願いします。




スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

iPopの人

Apple製品と麻雀をこよなく愛している、iPopの人です。 雀荘→iPhone修理→おにぎり屋さん→不動産サラリーマン←今ココ。 簡単には真似できない職歴を持っています。 このウェブサイトは、元々「iPhone修理のiPop」のサイトでしたが、今は元店長、「iPopの人」のおもちゃとして、更新されています。 iPhone修理の経験を基にしたiPhone関係の記事から、麻雀の事まで。 はちゃめちゃに書きなぐっています。 どうぞよろしくお願いします。