超ウルトラハイパー便利なSpotlight検索!

みなさん使ってますか?
Spotlight(スポットライト)検索。

 

spotlight01

 

この画面の事です。
ホーム画面からホームボタンを押すか、
ホーム画面から左にスワイプすると出て来ます。

 

この機能、めちゃくちゃ使えます。
過去にも少し紹介しています。
アプリが見つからない!!(過去記事へ)

 

 自分のiPhoneの検索

 

設定→一般→Spotlight検索

 

spotlight02 spotlight03 spotlight04

 

ここでiPhone内の何を検索するか設定出来ます。
左にチェックの付いているアプリを検索します。
検索の優先順位の設定も出来ます。

 

 

アプリの検索。
名前は分かってるけど、どこに入れたっけ・・
という時など。

 

spotlight05

 

 

 

メモの検索。
各種パスワードなどのメモを検索するのがおススメ。
iCloudの設定をしておけば、どのデバイスからでも情報を取り出せます。

 

spotlight06 spotlight07

 

 

 

メッセージの内容の検索。
待ち合わせの時間や、あのメールいつだっけ。。等々。

 

spotlight08

 

 

 

連絡先の検索。
ここからメール、電話も掛けれます。
電話をする時は大体ここから掛けてます。

 

spotlight09 spotlight10

 

 

 

音楽の検索。
聞きたい曲にすぐたどり着けます。
曲がいっぱい入っている人は、お気に入りの曲をかけるまで時間がかかっていませんか?

 

spotlight11

 

 

他にも、
Podcast、ビデオ、オーディオブック、イベント、
メール、イベント、ボイスメモ、リマインダーも呼び出せます。

 

うん。便利。

 

 ササっとググろう!

 

iPhone内の検索だけではなく、Google検索もここから出来ます。
Wikipediaでの検索も。

 

[tip]例えばレストランで。
「お待たせしました。鮭のムニエルです。」

 

「わー美味しそう!ところでムニエルってどういう意味?」
こんな事を聞かれた時に!!
「ちょっ、ちょっと待ってね!!」
と、即座に答えてスポットライト検索をしましょう。

 

spotlight12 spotlight13

 

こういう時はWikipediaで検索です。
そしてさらっと答えましょう。

 

「ムニエルは、フランス語で魚の調理法のひとつだよ。
魚の切り身に塩コショウで下味をつけ、小麦粉などの粉をまぶし、
バターで両面を焼いた後、レモン汁を振りかける。
ウシノシタやスズキなどの白身の魚や、マス・サケ類がよく用いれられるんだよ。」
Wikipediaより抜粋。)

 

「キャー、なんでも知ってるんだね☆」
と、スポットライト検索を使うとこういう具合になります。
(効果には個人差があります。)[/tip]

 

 

 さらに、スポットライト検索からぐぐると便利な機能

 

電車の乗り換え案内。
「(出発駅)から(到着駅)」
でぐぐりましょう。
例:東海大学前から六本木

 

spotlight14 spotlight15

 

出発までの時間が秒単位で出て来ます。
これは便利!

 

 

 

天気予報。
「天気予報」でぐぐりましょう。
5日間の天気予報が出て来ます。

 

spotlight16 spotlight17

 

時間の下のツマミを移動させると、時間別の気温も出て来ます。

 

 

 

為替。
調べたい通貨でぐぐります。

 

spotlight18 spotlight19

 

1$=97円。。
恐るべしアベノミクスですね。
(修理パーツなどは輸入なのでイタタタ。(汗))

 

 

 

電卓としても使える!

 

spotlight20 spotlight21

 

ちょっとした計算にどうぞ。

 

 習うより慣れてしまいましょう。

 

使っている感想としては、とても便利です。
何かをする時。勝手に指がスポットライト検索まで動いています。

 

何かを調べる時は、ホームボタンを押して左にスワイプです。
癖をつけちゃいましょう。すぐついちゃいます。便利だもん。

 

よく使うのは、電話の発信、メモの内容、Google検索ですね。
使いこなすと、起こしたいアクションまでの時間がぐっと短縮出来ます。

 

iPhone使いなら是非使いこなしておきたい機能です!

 

 

 

 

 

↓いいねを頂けると、飛んで喜びますm(__)m