パスワードを忘れても、あなたのiPhoneが覚えているかもしれない

スポンサーリンク

パスワードを忘れちゃったんだけど…
という相談をよく受けます。
こんにちは。iPopの人です

入力するパスワードが多い今日この頃。
Gmail、Amazon、Evernote、Dropbox、Twitter、facebook、etc..

よく使うサービスでも挙げてくときりない。
しかも他のサービスとはパスワードを変えることを推奨されてます。覚えてられるか!

もし忘れてしまっても、Safariで入力した事があれば、あなたのiPhoneが覚えているかもしれませんよ。





スポンサーリンク

Safariでパスワードを保存したかどうか

まず、Safariでパスワードを保存している必要があります。

keyiPhoneのSafariで「パスワードを保存しない」を取り消す方法
photo credit: woodleywonderworks via photopin cc 便利ですよね。ID、パスワードの自動入力。 一度保存しないを選択して、 ...

ここにも書いてありますが、Safariでユーザー名とパスワードを入力すると、とういうポップアップが出て来たことがありませんか?

image

ここでユーザー名とパスワードを保存していれば、それを確認する方法があります。

心当たりがなくても、無意識にしてるかも。藁にもすがる思いで一応設定を覗いてみよう。

設定を覗こう

設定→Safari→パスワード

touchIDを求められます。

image

すると保存してあるパスワード一覧が。
タップするとユーザー名とパスワードが表示されます。

key000

パスワードを忘れないようにするコツ

パスワードを簡易化する事はせずに、どこにパスワードを保管するかを考えましょう。パスワードは忘れてもいいんです。

僕の場合は、Evernoteで管理しています。
なのでEvernoteのパスワードは結構長め。

Evernoteのパスワードを忘れた時のために、自分のGmail宛にパスワードを書いたメールを送り、アーカイブしてあります。でもパスワードとかで検索すると出てきてしまうので、暗号を書いてアーカイブしてあります。秘密の呪文みたいな感じ。

アナログに紙に書いて机の下に貼っておくなんていいかもしれません。
隠したメモの場所を忘れたら意味ないからね。

結局、大切なのはパスワードを忘れない事ではなく、保管する場所と方法だというお話でした。

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

iPopの人

Apple製品と麻雀をこよなく愛している、iPopの人です。 雀荘→iPhone修理→おにぎり屋さん→不動産サラリーマン←今ココ。 簡単には真似できない職歴を持っています。 このウェブサイトは、元々「iPhone修理のiPop」のサイトでしたが、今は元店長、「iPopの人」のおもちゃとして、更新されています。 iPhone修理の経験を基にしたiPhone関係の記事から、麻雀の事まで。 はちゃめちゃに書きなぐっています。 どうぞよろしくお願いします。