AppleSIMをスペインで使ってみたよ!

スポンサーリンク

情熱の国、スペインに出張でいってきたよ!!!

applesim01

上司が。

iPopの人「スペイン、お供します!」

上司「スペイン語が喋れるなら通訳で連れて行ってやろう」

iPopの人「僕はiPhoneを持っているので、翻訳して世界中の誰とでも話せます!」

上司「ばかも〜〜〜ん!!」

ということで、お留守番でした。





スポンサーリンク

Docomoのセルラー版iPad Air 2と、ガラケーをもってる上司と、iPhone5Cを使っている上司の2人。

スペインでのiPhone、iPadの使用について相談を受けました。
メールチェックや、会社との連絡を取るためですね。

それぞれのキャリアの海外プランを使うか、現地でポケットWiFiを購入し、
プリペイドのSIMを差すのがいいのかなと思いつつ、調べながらある事を思い出しました。

AppleSIMが日本で発売されていたことを!

iPad Air 2にAppleSIMを入れ、iPhone5Cにテザリングで電波を供給する。
これでいくことにしました。(僕は行かないけど)

AppleSIMを買いに行く

2015年12月現在、AppleStoreでしか売ってません。
なので行ってきました。渋谷店。

applesim02

クリスマスっぽい感じ。
1階で店員さんに声を掛けると、持ってきてくれました。

見た感じは至ってシンプル。

applesim03

この中にSIMカードが入っています。

applesim04

こんな感じ。
さて、ここからは現地でのスクリーンショットを撮ってきてもらいました。

アクティベート

AppleSIMを入れると、設定のモバイルデータ通信に、データ通信プランが出てきます。

今のところ、スペインでAppleSIMに対応しているのは「GIG SKY」の一社のようです。

applesim05

選択すると、プランが出てきます。

applesim06
75MG3日¥1,200
400MG7日¥3,000
800MG14日¥4,200
3GB30日¥6,000

どーせなら3GBを購入したくなるプランが用意されています。
数日の滞在なので、800MBを購入しました。

支払方法は、クレジットカード。
この後入力画面が出てきます。
入力が完了すると、購入完了画面へ。

applesim07

登録したメールアドレスに領収書が届きます。

applesim08

これで準備完了!
モバイルデータ通信を確認すると、残りのデータ量が出てきます。

applesim11

気になる速度

日本出発前に、速度計測のアプリをダウンロードしてもらい、測ってきてもらいました。

applesim09

全く問題なく使える速さです。
ホテルのWiFiより速かったとか。。

これから海外でのインターネットはAppleSIM!

ここ最近は、海外へ行く時の悩みが電波だった方、多いと思います。
3年前、iPopの人が中国へ行った時は、現地でポケットWiFiを購入時、プリペイドのSIMを差していました。
実際に買って使えるようになるまでドキドキしてました。

AppleSIMがあれば、いらない緊張感とはお別れ。
値段も海外で使う事を考えれば高くありません。

なによりAppleが間に入る安心感があります。

ただ、今のところAppleSIMを使えるのは、
iPadAir2、iPad mini3、iPad mini4、iPadProの4製品だけ。
iPadって国内キャリアで買ってもSIMフリーなんだよね。

applesim10

AppleSIMで素敵な海外旅行(出張)を!!




スポンサーリンク

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

iPopの人

Apple製品と麻雀をこよなく愛している、iPopの人です。 雀荘→iPhone修理→おにぎり屋さん→不動産サラリーマン←今ココ。 簡単には真似できない職歴を持っています。 このウェブサイトは、元々「iPhone修理のiPop」のサイトでしたが、今は元店長、「iPopの人」のおもちゃとして、更新されています。 iPhone修理の経験を基にしたiPhone関係の記事から、麻雀の事まで。 はちゃめちゃに書きなぐっています。 どうぞよろしくお願いします。