ゲリラ豪雨対策に一押しのアプリ(無料)

スポンサーリンク
 今日のゲリラ豪雨は凄いカミナリでしたね。
おかげさまでと言ってはなんですが、iPopのサイトは雨が降るとアクセスが伸びます。

 

先日の隅田川花火大会の時も、結構なアクセスを頂きました。

 

iPhoneを雨で濡らしてしまった時は、
周りの水分を拭き取って電源を切りましょう。

 

iPhoneは生活防水を含め、浸水対策は全くされていません。

 

充電ケーブルを挿すところやイヤホンジャック、
スピーカ部分からも浸水してしまいます。

 

ゲリラ豪雨だけでなく、汗にも気をつけましょう。(ホントですよ)

 

iPhoneへの浸水が疑われる時はすぐに応急処置を施しましょう。
水没復旧の成功は、速やかな応急処置にかかっています。

 

程度によっては、浸水直後のiPhoneが正常に動作する時もあります。
ここで安心してはいけません。

 

そのまま使ってしまうと
iPhone内部で取り返しのつかないダメージが進行してしまうのです。

 

「iPhone水没の際にやってはいけない事とやらなければいけない事」

 

 

Go雨!探知機 -XバンドMPレーダ-

 

 当たり前ですが、iPhoneを水没させない事が最大の水没対策です。
僕は最近バイクで移動する事が多いので、雨は天敵です。
もちろんiPhoneにとっても天敵です。

 

そこでこのアプリ、本気で重宝しています。

 

Go雨!探知機 -XバンドMPレーダ-
(画像をタップするとApp Storeへ移動します。)

 

gou04

 

インストールして起動するだけ。

 

iPhoneを空に向けると、どこで雨が降っているのか一目瞭然です。
ゲリラ豪雨がどこまで迫っているのか分かります。

 

gou01

 

今度は下に向けてみます。なんだかレーダーみたいな画面になって、自分を中心とした周辺の雨の様子が分かります。

 

gou02

 

雨の動きも分かるようになっています。
gou03

 

サイクリングやランニング等の時にも参考になると思いますよ。

 

最近の高頻度アプリです。

スポンサーリンク