アップデートには気を付けましょう。。

こんばんは。

 

iPopのある平塚市は夕方まで雪が凄かったです。
(といってもほとんど秦野市なんですけど・・)

 

すごい雪!裏は少し積もってました。
この辺りめちゃくちゃ寒いんです・・

 

2:19.1 2:19.2

 

 そんな今日のお客様。

 

iPhone5をパソコン経由でアップデートしようとしたところ、
よくわからないけど、リカバリーモードに入ってしまったとのこと。
(リカバリーモードは下の画像のモード)

 

2:19.3

 

 
リカバリーモードにはいってしまうと、もはや復元しか道はありません。
バックアップをとっていないと、当然データも消えてしまいます。。。
ノートパソコン持参だったので、そのパソコンで復元しました。

 

2:19.5  2:19.4

 

パソコンにバックアップデータがあればと祈りましたが、残っていませんでした。。

 

なので初期設定をして、使っていたアプリをダウンロードして、
iCloudの設定をして、iPopのHPをブックマークに追加しました。

 

 アップデートの注意

 

最近、アップデートしようとしてリカバリーモードに入っちゃう人が多いです。

 

[note]今回どうやってアップデートしたのか聞いてみました。

 

まず、パソコンをiPhone5のテザリングでネットに接続。
iTunes経由でそのiPhone5をアップデート。
途中でリカバリーモードに。。。

 

アップデート中にはiPhone5の再起動が発生するので、そこでオフラインになっちゃうじゃん。。。

 

恐らく、アップデート中に接続が切れてiTunesがおかしくなっちゃったんだと思われます。

 

テザリングしながらのアップデートは止めましょう。
[/note]

 

 

[warning]アップデートをする時に気をつける事

 

・バックアップを必ずとる
・安定した回線に接続する
・十分なバッテリーがあるか

 

アップデートはデリケートなので、細心の注意を払いましょう。

 

何があるかわかりません。バックアップは必ずとってからしましょう。

 

不安定な回線だとうまくいかない場合があります。
必ず安定している回線(自宅のWi-Fiなど)に接続しましょう。
テザリングでアップデートはダメですよ。

 

途中でバッテリーが切れたら大変です。
充電しながら、もしくは50%以上残量があるのを確認してからしましょう。

 

 

パソコン経由でアップデートする場合でも
iPhone単体でアップデートする場合でも。
どちらも注意しなくてはいけない事です。
[/warning]

 

 ぱしゃり

 

最後に写真を撮らせてもらいました。

 

2:19.6

 

わからない事があった時に、iPopに相談!
というのが少しずつ認識されてきてるみたいで、とても嬉しいです。

 

最初からパソコンを持ってくる方も最近は多いので。笑

 

もちろん相談は無料なのでどしどし待ってます\(^o^)/