メモをする習慣がつくエバーノートアプリ(動画有り)

スポンサーリンク

明けましておめでとうございます。元旦からブログをいじくっていたら壊してしまいました。。。WordPressの勉強をしなければ。。。

 

 エバーノート系アプリ4つ目は?

 

私が使っているエバーノート系のアプリの四つ目は、QuickEverです。

 

Ebisu Soft「QuickEver」

 

evernote4-01

 

できる限り素早くエバーノートにメモを送るタメのアプリ

 

どれくらい素早いかって??

 

試しに目の前にあったコーヒーの名前
「マキシムリッチトースト」を送信してみます。

 

ロック画面のiPhoneを左手に持ってスタート!
evernote4-02

 

 

なんと12秒で完了です。速いでしょ。

 

使い方

iPhoneの画面の一番上を、下に向かってスワイプします。
通知センターが降りてきます。

 

その中の「QuickEver」をタップ。

 

メモを入力して、右上のエバーノートマークをタップします。

 

 

完了です。

 

動画で確認する↓
[youtube]http://youtu.be/qwj5kPk60Ag[/youtube]

 

備忘録やちょっとしたToDoなんかをメモします。

 

レシートのでない経費のメモにも使っています。
交通費とかレシートもらい忘れた時とか。

 

通知センターから起動出来るようにするには、カンタンな設定が必要

 

インストールしたら最初の設定で、5分後に通知を設定します。

 

あとは通知されるまで、5分待って下さい。

 

evernote4-03 evernote4-04 evernote4-05

 

 

evernote4-06

 

通知されましたね。

 

これで通知センターにアプリが登録されました。
これからはいつでも通知センターから起動出来ます。

 

 

 メモをとるのに最速を目指すワケ

 

 実は、先日まではこちらのrakko entertainment「FastEver」を使ってました。

 

ところがこの記事を書くに当たり、他のアプリを確認してみたところ
今回の「QuickEver」を発見したんです。

 

わずかな差ですが、通知センターから起動出来る事が乗り換えた理由です。

 

他のアプリを使っている時には、実にありがたい機能です。

 

 私はこの数秒にこだわります。なぜかというとメモをとるって作業はめんどくさいんです。ズボラですから。

 

エジソンやアインシュタイン、藤田田などの本を読むと
メモをとる事の大切さが書いてあります。
でも分かっちゃいるけど出来ないんですよね。
だいたいメモ帳と鉛筆を持ち歩きたくないし。

 

つまり、私にとってメモをとらない最大の理由は、
”めんどくさいから”なんです。

 

「あ、これメモっておかないと」って時に
めんどくさくなくメモれるならメモりますよ。

 

で、このアプリに出会いました。iPhoneなら大体常に持ち歩いているし、
なんならジップロックにいれて風呂場にも持っていくし。
このアプリとiPhoneのおかげで、ついにメモをする習慣を手に入れました。

 

人が新しい習慣を身につけるって凄い事ですよ。

 

そういうワケで、この素早くメモをとるっていうのは、なかなか侮れないです。

 

最後になりましたが、本年もどうぞ宜しくお願いいたします。

スポンサーリンク